黒川温泉「月洸樹」での料理(夕食・朝食)食事も大満足の離れ宿

九州
この記事を書いた人

3つのブログ運営中。ブログの始め方・動画配信・アニメ・海外ドラマ・旅行などについて書いてます。商品・サービスの口コミやレビューなどあれば、コメント欄に書き込んでくださいね。

たちゃんをフォローする

黒川温泉「月洸樹」での宿泊記の記事のつづきです。

前の記事では

客室と客室露天風呂と貸切り温泉について紹介した。

なので、食事(夕食・朝食)について紹介したいと思います。

2泊3日の連泊なので2日分あります。

結論から言うと

  • 量(ボリューム)
  • 料理の工夫

大満足出来ました。

この記事の内容

  1. 1泊目の夕食
  2. 翌朝の朝食
  3. 2泊目の夕食
  4. 最終日の朝食

黒川温泉「月洸樹」十六夜の客室部屋の記事はこちらです。

↓↓黒川温泉『月洸樹』さんの宿泊状況を見に行く↓↓

黒川温泉「月洸樹」料理 1泊目の食事(夕食)

食事は部屋食です。

宿泊中、部屋から出たくない人、他の宿泊客と会いたくない人にもおすすめです。

そして、月洸樹さんの特徴はなんといっても囲炉裏があります。

客室の記事でも書いたのですが、足湯しながらの食事ができます。

今回はメンテナンス中で足湯は出来ませんでした。

次回は是非、足湯が出来る時にお邪魔します。

囲炉裏があるので食事の雰囲気がとてもいいです。

1泊目の夕食のメニューです。

和食(懐石料理)です。

メニュー

それでは先付と酒肴からです。

先付 酒肴

先付

牡蠣東寺蒸し

牡蠣東寺蒸し

葛あん

葛あん

酒肴に

嶺岡豆腐

嶺岡豆腐って牛乳から作るみたいですね。

嶺岡豆腐


ヤーコンの白和え

ヤーコンの白和え

合鴨ロース、トマトの味噌漬け、松葉銀杏、豆腐金山寺味噌漬け

合鴨の後ろにあるのが、石垣零余子(むかご)って言うらしいです。

主にナガイモや自然薯などのヤマノイモ属の蔓(つる)の部分で、わき芽が養分を貯え肥大化した部分みたいです。

椀盛

清汁仕立て 月型かぶら

甘鯛 しめじ ほうれん草 柚子

椀盛

割鮮

白身魚重ね造り、イカ、伊勢海老、アワビ、

そして、熊本名物の馬刺し

わさびは静岡産で擦りたては美味しいですね。

割鮮

そして、なんと馬刺しは無料でおかわりできました。

おかわりの馬刺しです。

おかわり分の馬刺し

温物

天草大王地鶏の沢煮仕立て

天草大王地鶏

焼物

山女魚塩焼き

舞茸白仙揚げ

ミョウガの酢の物

魚の骨がパリパリで香ばしいです。

強肴(しいざかな)

炭火焼きです。

ここで囲炉裏の出番です。

炭と網の用意をしてくれました

囲炉裏

肥後赤牛 和牛ロースです

脂身がジューシーな肉と赤身の肉両方楽しめました。

肥後赤牛 和牛ロース

そして、なんとこちらの牛肉も無料でおかわり出来ました。

なので、もちろんおかわりを持ってきてもらいました。

肥後赤牛 和牛ロース

炭火でじっくり焼くと美味しいです。

ジャポネソース、ポン酢、岩塩の3種類でいただけます。

わさびでも美味しかったです。

そして、肉には米派なので、ご飯も一緒にもらいました。

小国米ひのひかり

伊勢海老の赤だし

食べきれないご飯は、夜食としておにぎりにしてくれます。

塩味と味噌味の2種類のおにぎりでした。

そして、最後のデザートはイチゴのアイス、イチゴ、ガトーショコラ、ゼリーにプリン

飲み物はアイスコーヒーをいただきました。

食べきれない程のボリュームで一品一品がとても美味しかったです。

食べ終わった後の温泉がまた最高です。

1泊目は雪が積もってて寒かったので、ずっと露天風呂に入ってました

ライトアップされてても夏場と違って冬は虫が来ないのがいいです

次は翌朝の朝食の紹介です

黒川温泉「月洸樹」料理 翌朝の食事(朝食)

朝食のメニューです。

朝食メニュー

飲み物は阿蘇小国ジャージー牛乳かオレンジジュースが選べます。

トマトジュースもあるとのことで、1つは熊本名産のトマトジュースにしてもらいました。

小鉢にはご飯のお供がいろいろありました。

ご飯も土鍋で炊いた小国米 あきげしきです。

そして、サラダ

熊本のトマト リーフ

サラダ

牛すじ大根

煮物 牛すじ大根

汁物は合わせ味噌で、生干し海苔、南関揚げ

海苔の風味が香ばしいです。

豆腐は自家製で豆乳仕立て、白菜、水菜が入ってます。

豆乳仕立て自家製豆腐

そして、朝も炭火焼きがあります。

焼物

季節の野菜、硬豆腐の田楽

甘塩サーモン、オリジナルソーセージです。

焼物

最後にデザート

小国ジャージーヨーグルト

ラズベリージャムに季節のフルーツが入ってます。

飲み物もコーヒー以外にハーブテイもあります

翌朝の朝食メニューは以上です。

そして、お昼ご飯はどうしますかと聞かれて

決めてなかったのですが、なんと「ハンバーガー」を作ってくれました。

黒川温泉 月洸樹の食事 昼ご飯(昼食)

朝食が終わったら早速温泉です(笑)

2日目は晴れて気持ちよかったです。

黒川温泉 月洸樹には天空風呂(貸切)温泉もあり本当にいい温泉宿です。

お昼ご飯(昼食)のハンバーガーはこちらです。

デカい!

和牛のハンバーガーです。

和牛ハンバーガー

そして、デザートもありました。

飲み物はコーヒーにしました。

部屋にもコーヒーメーカーがあるのですが、必要ないぐらいコーヒーやお茶などを淹れてくれます。

夕食まで空腹にしたいので夕食までガンガン温泉に入ります(笑)

黒川温泉 月洸樹には天空露天風呂だけでなく「洞窟風呂」もあります。

こちらも貸切なので誰にも会わなくて独り占め出来ます。

黒川温泉 月洸樹の料理 2泊目の食事(夕食)

部屋食なので時間までゆっくり出来るのがいいです。

それでは、2泊目献立のメニューです。

2日目メニュー

旬菜

豆乳餅揚げ出し

くみ揚げ湯葉、鳥の肝(きも)チーズ寄せ、ごぼう南蛮寿司

生うに

生うに

彩りもずく

彩りもずく

椀盛

清汁仕立て 柚子

海老新丈、焼き茄子、羽衣大根

割鮮

ヒラメ、車海老、中トロ、配らい一式

そして、今夜も熊本名産の馬刺し


なんと今夜も馬刺しのおかわりが無料という事です。

もちろんおかわりを頼みました

おかわりの馬刺し

温物

肥後赤茄子のオランダ煮

小芋、揚げ、人参、黒豚味噌

温物

焼物

さわら西京焼き

こうじ和え大根

強肴

炭火焼きです。

今日はタラバ蟹と肥後赤牛、焼き野菜

まずはタラバ蟹から焼いていきます

そして、肥後赤牛

またまた無料で赤牛はおかわり出来ました。

そして、赤牛だけでなく昨日の和牛ロースも両方OKとい事でした。

この量、焼肉かなと思うぐらいです(笑)

無料のおかわり和牛

肉も炭火で焼いていきます

炭火焼き

ご飯は小国米ひのひかり

土鍋炊きです。

土鍋炊き

香物

漬物盛り合わせと味噌汁は合わせ味噌です。

ご飯はまたまた夜食におにぎりにしていただきました。

味は昨日と同じ塩味と中に味噌が入ったおにぎりです。

そして、デザート

抹茶アイスと季節の果物盛り合わせ

デザート

最後にアイスコーヒーで〆ました

2日目の食事(夕食)も豪華すぎて大満足でした。

なにより、美味しいのが満足感を上げてくれます。

食事(夕食)が終わってまた、温泉三昧ですが、その前に

黒川温泉では、2021年12月18日から2022年4月3日の期間、ライトアップされています。

これは環境維持のため竹林の間伐や再生に取り組んでいます。

黒川温泉のライトアップも見てみたかったのですが、「月洸樹」さんもライトアップしています。

食事の後に散歩してみましたが綺麗でした。

それでは、最終日の食事(朝食)です。

黒川温泉 月洸樹の料理2泊目の食事(朝食)

最終日の朝食朝食のメニューです。

最終日の朝食メニュー

飲み物はトマトジュースです。

最終日の朝食も炭火焼きがあります。

まずは、サラダから

熊本のトマト、生ハム、リーフ

サラダ

底にある生ハム

おぼろ豆腐と季節の野菜

おぼろ豆腐

飛龍頭

がんもどきの事なんですね。

汁物

合わせ味噌

熊本名産の南関揚げ

生干し海苔

小鉢にはご飯のお供が入っています。

漬物や梅干し

豆類に佃煮、明太子など

たまご料理

出汁巻きたまご

これは人参シリシリかな

炭火焼きでかます一夜干しやソーセージ、ハム、鮭などがあります。

朝からほんと土鍋ごとご飯を食べましたよ(笑)

囲炉裏があるっていいですねー

炭火で暖かくなるし、香ばしくとても美味しいです。

炭火焼き

最後のデザートは小国ジャージーパンナコッタ

季節のフルーツ ワインシロップ

飲み物はアイスコーヒー

アイスコーヒー何杯飲んだかと思うぐらい飲みました

パンナコッタ

最終日の2日目の食事(朝食)は以上です。

チェックアウトまで十六夜の客室露天風呂の温泉を楽しみます。

黒川温泉「月洸樹」での料理(夕食・朝食)食事も大満足の離れ宿 :まとめ感想

今回紹介した記事の内容は

①黒川温泉 月洸樹さんでの料理

②1泊目の食事(夕食)

③翌朝の食事(朝食)

④2泊目の食事(夕食)

⑤最終日の食事(朝食)

⑥昼食について

感想

客室部屋、客室露天風呂温泉、中居さん(スタッフ)料理、ずば抜けて最高の温泉旅館でした。

とても満足感がありリラックスできました。

迷わずリピート宿にしたいと思ったほどなので、次回が楽しみです。

↓↓黒川温泉『月洸樹』さんの宿泊状況を見に行く↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました