宮城

宮城

【湯主一條の温泉】大正時代へタイムトリップ旅行記 大浴場 薬湯 スイートルーム客室露天風呂を紹介

【2023年】今年も宮城県の鎌先温泉「湯主一條」に2泊3日で宿泊してきました。今回の旅行は雪も降って温泉には最高のシチュエーション となりました。普段の生活で雪は困りますが、温泉に雪は風流に感じます。また、雪が降るほど寒いと、温泉にずっと入ってられます。 
宮城

【東北で泊まってよかった温泉宿】② 湯主一條2泊目の(昼食・夕食・朝食)

【2023年】今年も宮城県白石市にある鎌先温泉、時音の宿「湯主一條」に2泊3日で連泊してきました。今年も宮城県白石市にある鎌先温泉、時音の宿「湯主一條」に2泊3日で連泊してきました。この記事は前回、1泊目の夕食と朝食まで書いた記事の続きです。
宮城

東北で泊まってよかった温泉宿「湯主一條」がリピート宿になった理由(極上の料理)

【2023年】今回は去年の冬にも宿泊した「時音の宿 湯主一條」に今年も2泊3日で宿泊してきました。湯主一條は約600年前の室町時代に温泉が湧き出た「鎌先温泉」にある老舗旅館です。湯主一條の現在の建物は本館が木造3階建て「大正・昭和初期」に建てられています。
宮城

湯主一條の料理(夕食・朝食・昼食・誕生日)スイートルームの宿泊記

このブログ記事の内容は 宮城県にある老舗温泉(湯主一條の料理)の紹介です。1泊目の湯主一条の料理(夕食・朝食)メニュー昼食(ランチ)2泊目の湯主一条の料理(夕食・朝食)メニューいついての宿泊記です。
宮城

宮城県白石市の鎌先温泉!時音の宿(湯主一條)に2泊3日の旅行記

宮城県白石市の鎌先温泉!時音の宿(湯主一條)に2泊3日で連泊してきました。鎌先温泉! 時音の宿(湯主一條) は600年の歴史がある老舗旅館です。泊った部屋は客室露天風呂があるスイートルームでめちゃめちゃ豪華な部屋でした。