絶景の離れの宿(月のうさぎ)の露天風呂~朝食編

温泉旅館
この記事を書いた人

3つのブログ運営中。ブログの始め方・動画配信・アニメ・海外ドラマ・旅行などについて書いてます。商品・サービスの口コミやレビューなどあれば、コメント欄に書き込んでくださいね。

たちゃんをフォローする

前回は絶景の離れの宿(月のうさぎ)の夕食についてブログの記事にしました。

今回はそのつづきの記事になります。

前回の記事はこちらになります。↓

絶景の離れの宿 伊豆(月のうさぎ)旅行記ブログ:アクセス編

伊豆(月のうさぎ)旅行記ブログ:「月の船」部屋編

絶景の離れの宿(月のうさぎ)の料理編

今回は夕食を食べてから朝風呂から朝食の記事になります。

前回は絶景の離れの宿(月のうさぎ)の夕食をごちそうになって、夜にマッサージを受けました。

そして、夜の温泉「露天風呂」に入っていたのですが、暗くてよくわからない画像ですが、今回は少し明るくなってきてます。

絶景の離れの宿(月のうさぎ):温泉「露天風呂」朝風呂になります

夜中はこんな感じで真っ暗です。

ちょっと明るくなってくるとこんな感じになります。

海の景色もちょっとづつみえてきました。

ここからみる海の景色はいいですね~

静かで海の音だけがする空間です。

露天風呂に入りながらこの景色を眺めていました

するとウグイスも鳴き始めました。

ウグイスの鳴き声動画↓

絶景の離れの宿(月のうさぎ):温泉「露天風呂」朝日が昇る

暗いうちから温泉に入っていたのですが、朝日がのぼってきました。

朝日とウグイスの鳴き声が、夜が明けたな~と思います。

朝日をみながら、ふやけるぐらい温泉三昧です。

そして、ほとんど寝ず温泉に入っていたので腹ペコです。

朝食が楽しみです。

絶景の離れの宿(月のうさぎ)の朝食:料理

朝食は昨日夕食を食べた場所でたべます。

月のうさぎの母屋に向かいます。

朝食もめちゃめちゃ豪華でした。

朝から鍋を金目鯛のしゃぶしゃぶと食欲全開の胃袋をみたしてくれます。

緑色の鍋にはぐり茶で金目鯛をしゃ~ぶし~ゃぶします。

ぐり茶とは正式名称が「蒸し製玉緑茶」といいます。

ぐり茶という呼び方は伊豆独特の呼び方で、全国的にも広がっています。

このぐり茶で金目鯛をしゃぶしゃぶ

そして、味噌汁には伊勢海老です。

お椀に入れて薬味を入れます。

野菜も鍋に投入

ぐり茶に豆乳入れて豆乳鍋にしてもOKです。

そして、デザートにはヨーグルト

コーヒーはアイスコーヒーにしてもらいました。

いや~美味しすぎて、ご飯3杯もおかわりしてしまいました(笑)

食事が終わると、また露天風呂です。

どんなけ入るねん!

部屋に戻るまでの景色の動画です。

部屋に戻るとすっかり日は登ってます。

今日はいい天気です。

11時にチェックアウトする予定だったので、ギリギリまで温泉「露天風呂」に入ってました。

そして、チェックアウトで今回の絶景の離れの宿(月のうさぎ)の旅行はおしまいです。

チェックアウトの時にお土産もいただきました。

ぐり茶です。

絶景の離れの宿(月のうさぎ)の露天風呂~朝食編:まとめ

今回の記事の内容をまとめると

  • 「月のうさぎ」夜明けの露天風呂の景色
  • 「月のうさぎ」朝食
  • 朝食が終わってからチェックアウトまで露天風呂

今回の絶景の離れの宿(月のうさぎ)の旅行は食事最高!露天風呂最高!でした。

絶景の離れの宿(月のうさぎ) じゃらんで予約はこちらから↓

絶景の離れの宿(月のうさぎ)

楽天トラベルはこちら↓

絶景の離れの宿 月のうさぎ

コメント

タイトルとURLをコピーしました