新潟県の赤倉観光ホテル!雲海が見える露天風呂付温泉のプレミアム棟の部屋への宿泊記

新潟
この記事を書いた人

3つのブログ運営中。ブログの始め方・動画配信・アニメ・海外ドラマ・旅行などについて書いてます。商品・サービスの口コミやレビューなどあれば、コメント欄に書き込んでくださいね。

たちゃんをフォローする

今回のブログの記事は「新潟県の赤倉観光ホテル!」です。

今回も2泊3日の連泊です。

場所は新潟県にあり部屋からの景色も絶景でした。

客室露天風呂から雲海を見ることが出来ました。

天空の露天風呂といった感じです。

この記事の内容

  • 赤倉観光ホテルの場所(住所)アクセス
  • 赤倉観光ホテルについて
  • 赤倉観光ホテルの宿泊料金
  • 赤倉観光ホテルに宿泊した部屋について

この内容を書いていきます。

宿泊プランを見たい人はこちら↓

一休.com
Relux
Yahoo!トラベル
るるぶトラベル
じゃらんnet

楽天トラベルはこちら↓

赤倉温泉 赤倉観光ホテル

赤倉観光ホテルの場所についてまず紹介します。

赤倉観光ホテルの場所(住所)アクセスについて

新潟県にあり赤倉リゾートスキー場でも有名です。

地図でみると

グーグルマップ

詳細図

グーグルマップ

最寄り駅は妙高はねうまライン(妙高高原)駅です。

赤倉観光ホテルの住所(所在地)詳細

住所〒949-2102 新潟県妙高市田切216
赤倉観光ホテル
ホームページ
妙高高原 赤倉温泉 [赤倉観光ホテル] 赤倉観光リゾートスキー場敷地内 (akr-hotel.com)
主な施設赤倉観光リゾートスキー場
テニスコート
創業当時の写真やスキー板などのギャラリー
ライブラリー(くつろぎスペース)インターネット利用可
ロビーで14:00~17:00には生ビール、ワイン(スパークリング・白・赤)、コーヒー、紅茶などを無料です
タイ古式マッサージ
アーススパ
ジム
休憩室
会議・御会食・ブライダルルーム
ウエディング
アクアテラス
温泉江戸時代に開湯され、妙高山の中腹より自然噴出している天然温泉
源泉かけ流し温泉
大浴場(露天風呂付)あり
家族浴室(無料貸し切り)あり

温泉の泉質硫酸塩泉・炭酸水素塩泉(無色)
効能神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・慢性消化器病・冷え性・動脈硬化など
客室プレミアム棟
spa&suite棟
本館(デラックスルーム)
本館(和室・洋室)
レストランアクアダイニング
メインダイニング(ソルビエ)
旬菜ダイニング(白樺)
富寿司
カフェテラス・ベーカリー
アクアバー
駐車場あり
インターネットWi-Fiあり

大自然の中にあっていろんな施設があります。

ホテルの中も広いです。

温泉だけでなくスキーも5月ごろまで出来るそうです。

次に赤倉観光ホテルの外観や中の様子などの画像も交えて紹介します。

赤倉観光ホテルの外観や景(雲海)もみれて最高

外観は冬という事もあって雪に囲まれてました。

本館の入り口の正面になります。

日本百名山のひとつに数えられる妙高山

標高の1000Mのとこにあるそうで眺めは最高です。

アクアテラスの内側からの景色

ちょうど雲海もみえてます。

晴れた日はまた違った印象になります。

アクアテラスには椅子もテーブルもあります。

ゆっくり景色を見ることもできますよ。

次は宿泊した部屋の紹介をします。

赤倉観光ホテルに宿泊したプレミアム棟の部屋

赤倉観光ホテルは

  • プレミアム棟
  • spa&suite棟
  • 本館(デラックスルーム)
  • 本館(和室・洋室)
  • 1名専用部屋あり

があります。

今回宿泊した部屋は「プレミアム棟」

客室には温泉(源泉かけ流し)があります。

テラスルームP3の部屋です。

74㎡あり開放感抜群の部屋です。

ベッドはシモンズ製でカウチソファもあり、くつろげるスペースもめちゃめちゃ広いです。

テラスにもソファがあります。

まず、玄関です。部屋内から見た画像です。

入って左側に下駄箱があります。

玄関を入って正面右がトイレになります。

そして、部屋に入って行くと

左の方にベッドがあります。

画像は部屋内から撮っています

ベッドに鶴が置いてました

ベッドは120センチ幅が2つと160センチ幅のが1つあり3人で泊る時にもらくらくです。

2人の時にはソファとして利用できます。

そして、足元の方にテーブルがあり、鏡があるのかと思ったらテレビでした。

テーブルには妙高山の湧き水などがあって、コーヒーメーカーもありますので美味しいコーヒーが飲めます。

LANケーブルの差込口もあります。

LANケーブルは引き出しに入っています。

PCで作業したい人も安心です。

そして、向かって左下の扉を開けると冷蔵庫があります。

冷蔵庫の飲み物は無料です。

冷蔵庫の右側にグラスなどがあります。

引き出しにコーヒーやお茶

コーヒーカップが入っています。

次にベッドの反対側にはカウチソファがあり、テレビもくつろぎながらみれます。

外は霧に覆われ真っ白です。

洗面所やリビングには床暖房があり足元はぽかぽかです。

テレビの下にはガス式の暖炉もあります。

ガス式の暖炉

次は洗面所です。

洗面所にバスローブやアメニティ類があります。

クローゼットに室内着などあります。

バスローブ

綿棒もたっぷりあります

洗面所の横にシャワー室

椅子があるので楽にシャワーできます。

重さもあるのでしっかりとした椅子です。

そして、テラスに出ると露天風呂温泉があります。

硫黄のにおいがして温泉にきた感じがいっそう高まります。

テラスにはソファがあるので温泉に入ったまま休憩もできます

露天風呂温泉は階段があって一番深いところで120センチあります。

座りながら、立ったままでも入ったりできるので長時間入ってられます。

夜はこんな感じの証明になります。

テラス側から部屋をみた全体像です。

一日目到着直後は霧で真っ白でしたが少し晴れてきました。

雲海をみながら温泉に入れて景色が最高です。

朝方には朝日が昇ってきて雲海も綺麗でした。

赤倉観光ホテルの宿泊料金

赤倉観光ホテルの宿泊料金が気になると思いますので簡単に紹介したいと思います。

今回泊った部屋はプレミアム棟で本館から別館になります。

そして、少し高いです。

赤倉観光ホテルは多様な部屋があり、手ごろな価格の部屋もあります。

なのでプランによっても値段の差があります。

目安として

2名・・・約27,500~34,500円(消費税込み)ぐらいから

2名・・・約92,400~115,000円(消費税込み)ぐらいです。

プランや部屋・季節によってはもっと高い時もあります。

新潟県の赤倉観光ホテル!雲海が見える露天風呂付の部屋への宿泊記:まとめ感想

今回の記事をまとめると

  • 赤倉観光ホテルの場所(住所)アクセスについて
  • 赤倉観光ホテルの紹介
  • 赤倉観光ホテルの宿泊料金
  • 赤倉観光ホテルに宿泊した部屋の紹介

について書きました。

新潟県の赤倉観光ホテル!への宿泊の感想

  • 部屋は74㎡もあり広い
  • 重厚感のある内装で落ち着いた感じです
  • 山という事もあって寒く雪があり温泉に長時間入いれます
  • 景色は絶景過ぎるほど最高
  • 設備も充実してる
  • 妙高山の水が美味しい

宿泊プランを見に行く↓↓

一休.com
Relux
Yahoo!トラベル
るるぶトラベル
じゃらんnet

楽天トラベルはこちら↓

赤倉温泉 赤倉観光ホテル

コメント

タイトルとURLをコピーしました