夕日が浦温泉は蟹料理がおすすめ!あまやどりの宿 【雨情草庵】宿泊記ブログ!

温泉旅館
この記事を書いた人

3つのブログ運営中。ブログの始め方・動画配信・アニメ・海外ドラマ・旅行などについて書いてます。商品・サービスの口コミやレビューなどあれば、コメント欄に書き込んでくださいね。

たちゃんをフォローする

京都丹後半島の夕日ヶ浦温泉 全室はなれ客室の高級旅館

「雨情草庵」に一泊2日での旅行宿泊記です。

普段、自宅でひきこもってブログを書いているのですが、

たまには旅先でブログを書くのも気分転換になると思って出かけました。

フリーランス「ブロガー」のメリットでもありますね。

場所を選ばずパソコンさえあれば、仕事ができるというメリットがありますが、

実際は、一度もパソコンを開かず、いっさいブログを書きませんでした(^^;

温泉にひたすら入って仕事どころではありません。

旅行にきてまで仕事なんかする気にならないのがデメリットですね(笑)

子供は宿泊できないよ。大人のみのご褒美のお宿です。

たちゃん
たちゃん

それでは雨情草庵の紹介していきます。

あまやどりの宿【雨情草庵】:場所アクセス方法

場所は京都の北、日本海、まで5~6分のところにあります。

グーグルマップ
住所〒629-3241 京都府京丹後市網野町木津247(佳松苑内)
TEL予約専用 0772-74-9199
予約受付時間平日(月~金)10:00~19:00
駐車場隣接するお土産物店「湯けむり朝市」にあります「5台」
チェックイン
14:00~17:00
チェックアウト~11:00

駐車場に車をとめると「山門」から迎えに来てくれます。

入り口はこんな感じです。外界と遮断された世界に参ります

だいたいの所要時間

電車の場合

大阪駅約3時間
京都駅約2時間30分

大阪駅

天橋立か豊岡「京都丹後鉄道」

夕日ヶ浦木津温泉駅

飛行機の場合

伊丹空港約1時間30分

伊丹空港

コウノトリ丹波空港「全但バス」

豊岡駅「京都丹後鉄道」

夕日ヶ浦木津温泉駅

車の場合

大阪約3時間
京都2時間30分
姫路2時間30分

大阪「中国自動車道」        

↓                        

吉川JCT「舞鶴自動車道」     

↓                 

綾部JCT「京都縦貫自動車道」   

京丹後大宮IC「出口」

峯山「R312」綾野「R178」

浜詰

列車の旅

今回は、特急コウノトリに乗って、福知山から「はしだて5号」に乗り換えて列車の旅を楽しみました。

地方の列車はまた味がありますね。旅に味わいがでます。

電車ではなくディーゼルエンジンでした。「たぶん」

夕日ヶ浦木津温泉駅を降りると送迎者で迎えに来てくれていました

駅に着くと温泉と蟹をたらふく食べるぞ~という気になりますね

送迎してもらってあまやどりの宿【雨情草庵】に着くと入り口まで迎えに来てくれました

あまやどりの宿【雨情草庵】到着

「山門」入口から入って「寄付」に案内されて、ちょっと休憩に抹茶をたててくれました。

まんじゅうと一緒においしくいただきました。

たちゃん
たちゃん

とても美味しかったです

そして、部屋に案内されて部屋に向かいます。

あまやどりの宿【雨情草庵】:全室露天風呂付の部屋

全体像はこんな感じで、今回は「こうもく」という部屋に宿泊しました。

6室の離れ客室

室内には全室露天風呂付でとても静かで、車の音などは一切聞こえませんでした。

ほんと隠れ家的空間を満喫できましたよ。

玄関はこんな感じです

ライトもところどころに置いてあって、暗くなってくると何とも言えない空間演出がたまりません。

部屋の間取りです

部屋から見る景色も竹やぶで囲まれていて格別です

ベッドルーム

たちゃん
たちゃん

部屋の露天風呂は最高です

最高という言葉しか出てきませんが「最高」です(笑)

温泉泉質単純アルカリ温泉
効能神経痛
筋肉痛
関節痛
五十肩
冷え性
うちみ
くじき
疲労回復など

大浴場もありますよ。大浴場は隣接佳松苑内無料で入浴出来ます。

営業時間6時~24時
サウナあり
エステ施設あり

ゆげでちょっと見えにくいですが、気持ちいいです。

温泉を堪能した後は蟹ですね。

部屋を出てこれから蟹をごちそうになります

あまやどりの宿【雨情草庵】:蟹料理

部屋を出てお食事処「天津水」個室でいただきます。

和傘が風流です

この右側の建物です

今夜の食事のメニューです

まずは前菜からいただきます。

せこかにめちゃめちゃ美味しかったです。

口の中が蟹になります。

この表現わかりますか(笑)

たまごのきみでどうやってつくるんやろ?

めちゃめちゃ濃厚でした

そして、メインの特大の蟹

巨大です。まだ生きていて動いています。

これから料理されます。

蟹さんいただきます。

まずは刺身から

そして、蟹みそも濃厚すぎます(笑)

焼きガニ「桜の燻製」

そして、ゆで蟹

これからゆでられます

もうこの時点で腹いっぱいで、雑炊までたどりつけないかもと言う状態でした。

でも最後のデザートまでがんばるぞという食い意地との戦いになりました(笑)

この時点で、デザートはありがたいですね。

口の中がすっとします。

それから、夜食も用意してくれました。

心づかいがありがたい。

夜食のおにぎりです。

食事がおわると、部屋に戻って温泉三昧です。

するとあんなけ腹いっぱいだったのにお腹がすいてきます。

夜食がありがたく感じます。

そして、朝食も昨日食べた個室でいただきます。

朝食のメニューは和食です。

白ご飯もありますよ。

デザートはメロンもありました。

食べるのに夢中で画像撮るの忘れました(^^;

部屋に戻る途中に散歩もしました。

自然が綺麗で癒されます

あまやどりの宿【雨情草庵】:まとめ

今回の旅行であまやどりの宿【雨情草庵】はとても静かで自然を満喫できました。

大人の宿にふさわしく、温泉、蟹、自然、おもてなし、が最高でした。

チェックアウトの時に持たせてくれた、お弁当を帰りの電車で美味しくいただきました。

予約状況は2021年5月17日時点の内容です。

人気の旅館(宿泊施設)なので、すぐに予約がなくなります。

何か月か先まで予約がとれない状況なので早めに予約するのがおすすめです。

予約サイト予約状況
Reluxあり
一休.comあり
じゃらんあり
るるぶトラベルあり
yahoo!トラベルあり
楽天トラベル
あまやどりの宿 雨情草庵
あり

カップルにおすすめ!【雨情草庵】関西の京都旅行編 最安値料金プランも合わせて紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました